StarWarsShop.com - More Product. More Exclusives.

 
 
 
 

Vol.5 | グッズコラム

スター・ウォーズ、非ライセンス商品裁判

2006/10/17
 

先日、公式サイトにトルーパー・ヘルメットに関する海賊版裁判の記事が掲載された。

内容は以下の通り。
イギリスに本社のあるShepperton Design Studios
(シェパートン・デザイン・スタジオ)とその所有者(アンドリュー・エインズワース)に対し、ルーカス・フィルム社が著作権法及び不正競争防止法で損害賠償と販売差し止めの訴訟を米連邦地方裁判所に提起しその判決が下った。

Shepperton Design Studiosはルーカス・フィルムの許可を得ずに長年にわたりトルーパー・ヘルメット、タイ・ファイター・ヘルメットやコスチュームを無断で売り続けていたというもの。
判決によると著作権法、不正競争防止法、商標権侵害を認め、ルーカス・フィルムに損害賠償を与えた。
また、今後、
Shepperton Design Studiosがコピーするのを永久に禁止し、米国で権限のないスター・ウォーズ製品の再生産、輸入やディスプレーを禁じた。
判決後、ルーカス・ライセンシング社の社長は「ルーカス・フィルムは今後もスター・ウォーズの知的財産権を活発に保護する」とのこと。
スター・ウォーズファンがそれら自身の個人的な使用と楽しみのために スター・ウォーズ・コスチュームのレプリカを製作するのに注意しました。

Shepperton Design Studiosの製品にはスター・ウォーズという言葉は使用していないものの、トルーパーやタイ・ファイターなど誰でもスター・ウォーズと関連付ける製品を販売していた。
公式にライセンスを得ているものだと思い購入された方スター・ウォーズ ファンもいるだろう。

「偽物でもいいじゃん」、「非ライセンス商品も集めたい」という気持ちも私自身、コレクターとしてわかる。
しかし、商品開発や制作費、広告費などを一切必要としないコピー商品は許されるものではない。
コピー商品は財産(商標、意匠など)を横からストローでチュウチュウと吸い取られているのと一緒だと思ってほしい。
コレクターの皆さんも節度あるコレクター・ライフを送ってほしい。

 


 
             
             
             
             
     

Copyright 2005- HyperspaceJapan.com All Rights Reserved.