StarWarsShop.com - More Product. More Exclusives.

 
 
 
 
 

Vol.1 | 映画コラム

 
ディズニーシーのC−3POとスター・ウォーズとインディ・ジョーンズの関係

2005/10/16
 
   

東京ディズニーリゾートにあるディズニーシーの中に映画インディー・ジョーンズ「レイダース 失われたアーク」に登場する飛行機 と同じ型のレプリカがあるのはご存知だろうか。
アトラクション、ロストリバーデルタに向かう川岸に不時着している。これはアトラクション・インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮に向かうインディがこの川に不時着しこの魔宮に向かったという演出だろう。数年前は、川の真ん中に沈んでいたが、最近、川岸に移動されたようだ。
劇中に出てくる飛行機はOB-CPO号という名前だか、ディズニーシーにあるのはC-3PO号。劇中内のOB-CPO号と殆ど同じつくりで精巧に出来いる。
まだ見たことない人はロストリバーデルタ付近の川を要チェック!
   

上記で紹介した、インディ・ジョーンズに出てくる同じ型、C-3PO号のおもちゃがディズニーシーの中で売っている。販売されている場所は、ロストリバーデルタ内のショップで手に入れることが出来る。
このおもちゃは、機体を後に引いて離すと、プロペラが回りながら走るというもの。胴体の横と左翼には「C-3PO」と「INDIANAJONES ADVENTURE」のロゴのシールと後ろには「TOKYO DISNEY SEA」、「Lucasfilm.Ltd」のシールが貼ってあり値段は840円(税込)。
お土産や自分のコレクションに加えるのもお手ごろな値段かもしれない。

   

スター・ウォーズは見たことあるけど、インディ・ジョーンズは見たことないって人は少ないと思いますが、インディ・ジョーンズはハリソン・フォード主演で監督はスティーブン・スピルバーグ。製作総指揮がジョージ・ルーカス。このシリーズは3作品が公開されており、来年以降このシリーズの最新作が公開されます。
日本語のタイトルは「インディ・ジョーンズ」ですが、英語タイトルは「インディアナ・ジョーンズ」。この“インディアナ”はジョージ・ルーカスの飼い犬の名前からとったもの。映画「インディ・ジョーンズ」3作品をよく見ているとスター・ウォーズに関係した名前やキャラクターを多く見ることが出来ます。まず最初に出てくるのが「レイダース 失われたアーク」に
   
出てくる飛行機の登録番号がOB-CPO。OBはオビ・ワン ケノービで、CPOは言うまでもないC-3PO。
またセットの一部にR2-D2 と C-3POが何気に描かれていたり。
「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」では一番最初に出てくるシーンのクラブの名前は“クラブ・オビワン”。
クラブ・オビワンから逃げ出し飛行機に乗り込む飛行機の効果音がスターウォーズに出てくるミレニアム・ファルコンの効果音と同じだったり、登場人物にもスターウォーズで見かけた人が出ていたりとスター・ウォーズに関係するものや人物、引用が多く見られます。
現在では「インディ・ジョーンズ」、3作品がコンプリートDVDとして発売されているので、スター・ウォーズファンとして気にしてみると、ジョージ・ルーカスの遊び心が入った「インディ・ジョーンズ」を違った角度から見ることが出来るかもしれません。
来年以降公開予定の最新作の「インディ・ジョーンズ」もきっとスター・ウォーズが引用されていると思うので、その辺をチェックする楽しみも増えるのではないでしょうか。


 
             
             
             
             
     

Copyright 2005- HyperspaceJapan.com All Rights Reserved.